FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今は、超高級魚 

DSC00001s.jpg
この魚、何かわかりますか?
実は「はたはた」です。味は淡白な白身で、ホッケを上品にした様な味でした。
先日、店長の上司(私の父さん)が、天橋立・若狭湾の旅に出かけたお土産に買ってきました。
発泡スチロールのトレーに7尾。右向きに3尾、左向きに4尾、ラップに包まれ綺麗な包装紙にも包まれていました。
値段は、なななんと ・・・・1,575円。
    「1尾200円かよ」!さまーず見たいな突っ込みをしてしまいました。
近年ない超高級魚のおかずになってしまいました。もちろんお頭付きで頂きました。

そういえば、最近イワシも捕れなくなったそうで、資源の枯渇が言われています。ニシンもその口で、ニシン御殿は遠い昔になってしまったようです。

駿河湾には、ここにしかいない海老「桜えび」は生息しています。今は丁度春漁で最盛期です。けれども水揚げ量は年々下がっているそうで、貴重な品になっています。生の鮮度は1日も持たないので、刺身(生食)で食べれるのは、駿河湾の沼津から御前崎位じゃないでしょうか。
かき揚げにすると大変香ばしく「おいしー」と連発してしまいます。

今度桜海老のPhotoを掲載したいと思います。

話は戻りますが、「はたはた」確かに美味しかった。でももう3尾ほど食べたかった。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://happygivecafe.blog5.fc2.com/tb.php/14-295d43c7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。