スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

親が知らない虫歯? 

虫歯?
子供が朝から痛がっている。
どうやら、む・し・ば!
左の奥歯に、虫歯の治療あとがあり、そこら辺が痛むようだ。歯茎が腫れているから確かに痛いのでしょう!

「歯磨きしないで、寝ちゃうからよ・・・!」嫁さんの言う通りである!!

歯医者さんに連れて行かねば、電話をかけアポを取る。
直ぐ連れて来いとのことで、支度をして出かける。「保険証、診察券、おっとお金も忘れずに持ってと!」息子はゲーム機とコミックスを持って・・・バックに入れている!「おいおい、お前は診察券を持って行こうとしないのかよ!」



待つこと50分。やはり飛び込みアポのため、待った待った。
さすがにゲームをやろうとしなかったが、マガジンを読んでいた。

ようやく呼ばれ、息子だけ診察室へ入っていった。

しばらくすると、呼ばれた。治療と言う治療は無く、「親知らずが生えてきて、歯茎に炎症が出ていますから、抗生物質と痛み止めを出しておきます。」で終わってしまった。

小学生に親知らずが生えるのか?自分の時はどうだったのか?はるか昔の記憶で覚えが無い。



「右の奥歯で噛めば食べれるよ!」 痛い様だが、食欲は旺盛のようだ!!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。